2007年1月16日 (火)

ふたり

2

いままでも ずっと ふたり
これからも ずっと ふたり

いつからなのか 覚えていない
いつまで続くのか 想像もできない

でも いつまでも この場所で
ずっと ずっと ふたり

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

あいたい

Photo_15
貴方に会いたくて 駅まで来てしまった
貴方の住む街に向かう電車がホームに滑り込んでくる
これに乗れば 貴方の住む街まではいける
そう
「貴方の住む街」までは

乗ろうかどうしようか ココロが揺れる
この電車に乗ったら
「貴方の住む街」まではいけても
貴方に会えるわけではない

約束をしてはいない
部屋を知っていても チャイムを鳴らせない

貴方に連絡をとるコトも出来ない今のわたしが
貴方の住む街に行ったところで
奇跡のような偶然に頼ることしか出来はしない

貴方に街で 偶然出会う奇跡

それだけを頼りにして この電車に乗ろうか
それともここで 引き返すべきなのか

どちらが正解なのか わたしは知っている

正解の答えを選ぶまでに 
何本の電車を見送ればいいのかわからない

わたしの気持ちが 納得できるまで
わたしのココロが 諦めるまで

目の前を
何本も 何本も
ただ電車が 通り過ぎてゆく
たとえ貴方がそれに乗っていても

わたしはそれに気が付かない
貴方もわたしに気が付かない

この電車に 乗らないわたしを
ただ 時間だけが 未来へと送り込む

貴方のいない未来へと
わたしが暮らすべき 時間へと

| | コメント (17) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

恋愛 | 日記・コラム・つぶやき