« 葉牡丹 | トップページ | 遺された 日々 »

2007年2月25日 (日)

あなたとの 距離

毎朝 いちばんに聞くのは貴方のコエ
「おはようございます」
あたりまえの挨拶を あたりまえのように貴方から聞く
テレビのアナウンサーよりも早く 貴方からの電話を受けるあさ
貴方がいちばん近くにいると感じる時間

Saint Valentine’s Day
その日も貴方のコエで 一日が始まった

Saint Valentine’s Day
想いあう人たちの 大切な日
なのに貴方と会う約束は出来なくて 
その日の明日 会う約束をする

そして 約束の日 
変わらずに朝は 貴方のコエが届く
「きょうは予定どおりで だいじょうぶですか?」
貴方からの確認に ときめきを感じながら わたしは応える

当日には会えなくて でも翌日の約束はする
貴方とわたしの 微妙な距離が そこにある

会いたい時に 会えるような関係ではなくて
それでも会わずにはいられない 不思議な距離
070214_221803_ed_ed
会えなくて 
渡す事ができなかった チョコレートケーキは 甘やかに
わたしのココロの苦さを包み込む

来年のこの日は 貴方へのチョコレートは用意しないだろう

それでも貴方のコエを忘れるコトは きっとなくて
ほかの誰かへのチョコレートを選びなながら 貴方のコトを思い出す

次第にこの距離が開いていって
貴方と自然に 離れて行けるまでには
もう少し時間がかかるかもしれない

いまは 抱きしめるコトはできなくても
そっと手をつなぐことが出来る距離

貴方を見つめる事が 出来なくても 
しあわせである事が 分かるような距離に
あとしばらくは いるコトを許して欲しい

すこしずつ すこしずつ 離れてゆくから
貴方のもとから 離れてゆくから

|

« 葉牡丹 | トップページ | 遺された 日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177979/5486243

この記事へのトラックバック一覧です: あなたとの 距離:

« 葉牡丹 | トップページ | 遺された 日々 »