« 『まってます』 | トップページ | また あした… »

2007年1月30日 (火)

とげ 棘

Photo_19
ココロの中にある 恐れ
ココロの中にある 甘え

貴方の愛を確かめたい
貴方の優しさを確かめたい
素直に言えないから そのコトバが棘となる

なるべく普段は隠していても
棘は チャンスを窺っている
ほんの些細な 貴方のコトバに反応して
その棘は コトバに戻り
わたしの全身から突き出してしまう

まるで サボテンのように
棘トゲが
貴方に向かって 剣を突き出してゆく

貴方が傷つくコトを 十分に知っているのに
もうそれは止まらない
貴方が痛みに黙ってしまってさえ
わたしのコトバは止まらない

貴方は わたしを愛しているの?
貴方は わたしを守ってくれるの?

貴方が言うかもしれない 終わりのコトバを
何よりも恐れているのに
それを引き出したいかのように 執拗に
貴方を追い詰め苦しめる

わたしの棘
わたしのコトバ

貴方は沈黙を破り わたしのコトバをそっと包み込む
痛くないはずはないのに
辛くないはずはないのに

ココロを堅くして 跳ね返してしまえば
わたしの棘など 地面に落ちて
貴方を傷つけることなどできないコトを
分かっているはずなのに

どんなに虚勢を張っていても
わたしには たいしたチカラなどないコトを
貴方がいちばん知っているのに

そのほうが 貴方は傷つかずに 楽なはずなのに

貴方はココロを精一杯柔らかくして
真綿のように
わたしの棘を 自分の中に受け入れてしまう

それでもその中にあるココロに 棘は刺さり
貴方に傷をつけ
痛みと哀しみが 貴方を苦しめているのに

それでも貴方は 今日もわたしの 棘を コトバを
最後には微笑って すべて受け止めてくれる

貴方に刺さった棘は 役目を終えた蜂の針のように
わたしから抜け落ち
わたしのココロを まるくする
わたしのココロを突き破っていた棘は すべて抜け落ち
わたしのココロの傷は 貴方のココロの中で 
真綿のゆりかごに包まれて そっとやさしく癒される

貴方はわたしを 愛している
貴方はわたしを 守ってくれる
その安心に包まれて わたしはやっと眠りにつく

もう棘を出させないで
もう貴方を傷つけさせないで
そんなわがままな望みを 抱きながら
貴方を傷つけた後悔に 苛まれながら

貴方という 繭のなかで






|

« 『まってます』 | トップページ | また あした… »

コメント

あら~ここにも棘が・・・
これは蜂のお尻を集めた写真かしら?
(*^m^*)
なーんてね☆

投稿: うさぎ | 2007年2月 1日 (木) 16時37分

>貴方はわたしを 愛している
>貴方はわたしを 守ってくれる
>その安心に包まれて わたしはやっと眠りにつく


繭の君は、このことだけを願っているのかもしれないですね。(いやっ、もちろん愛されたいと思いますが…)
どうしてだと思う?
繭の君もこの瞬間がとても心地よいのだと思うなぁ。
うん?ん?
繭の君もわたしの愛しかたをわかってきているんじゃないかしら?ね。
たっぷり愛されてるから繭の君は、真綿のように
やさしく包み込んであげられるって、気づいているのではないでしょうか?ん?ねっ。

投稿: チェルシー | 2007年2月 2日 (金) 06時28分

★うさぎさんへ★

棘とげがいっぱいなのはわたしのハートですw
なんて、棘で身構えないとちょっと辛かった今日この頃です。
甘えですね~^^
今日も甘えてしまいました。いつまで付き合ってくれるかな?

投稿: kumahachi | 2007年2月 4日 (日) 02時43分

★チェルシーさんへ★

繭の君…かどうかは分かりませんが、チェルシーさんが当たりかもしれません。
うん、心配してくれることをあのヒトも嫌だとは思っていないことは解かっていますが…
心地よさにいつまでも甘えていたらいけませんね♪

投稿: kumahachi | 2007年2月 4日 (日) 02時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177979/5139736

この記事へのトラックバック一覧です: とげ 棘:

« 『まってます』 | トップページ | また あした… »