« あの 素晴しい愛をもう一度 | トップページ | 手をつなぐコト »

2006年12月 1日 (金)

あか

季節が移ろい木々の葉が紅葉しあたりが赤く染まる季節
自然の中に在って 赤は常に目を引く

花の赤
実る果実の赤
赤い土

赤いメノウ
赤い珊瑚
赤いルビー

太陽の赤
炎の赤
大地からあふれ出すマグマの赤

薔薇色 韓紅(からくれない)
珊瑚 紅色
茜 紅緋(べにひ)
カーマイン マゼンダ ガーネット

さまざまな名で呼ばれる赤
それぞれに美しく
さまざまに赤く競い合う

赤から受け取るものは高い熱とエネルギー

熱い想い
鮮やかな印象
豊かな実り
暮れ行く時間

そして生命

わたしの中にも赤がある
わたしが生きている限り
この身のうちに流れる赤
血液の赤
生命の赤

そしてココロの中の赤
あなたへの熱い想いはあふれる程に赤く
わたしの中で冷えることなく
流れ出すときを待つ

その流れ出す先は貴方のココロ
貴方がその熱さを受け入れてくれるときを待つ
冷えて固まってしまわないうちに
伝わる事を信じている

貴方に届かぬ想いはやがて冷えて堅くなり
わたしのココロを容易く引き裂く
そこにあるのは赤い傷口と
滴り落ちる赤い液体

どんなに深い傷になろうと
どんなにたくさんの血を流そうと
ココロに出来た傷は誰の目にも見えない
わたしの深い悲しみの赤に 気がつくヒトのいない哀しみ

その傷を貴方に見せたくて
わたしは白い皮膚の下に浮く
青白いラインに銀の刃を当てる

そっと引くとその線に現れるのは
赤い傷口と 赤い液体
滴り落ちる 赤い血液
ココロの傷の そのままに
Ututuに広がる 現実の赤

わたしのココロの中の赤を
Ututuに引き出す事はないけれど
そこには確かにある 赤い想い

それは柘榴の あか に似て
それはルビーの あか に似て
それはマグマの あか に似て
それはすべての あか にある

|

« あの 素晴しい愛をもう一度 | トップページ | 手をつなぐコト »

コメント

kumahachiさんどうしてるのかなぁ?
ちょっと心配になってきました(T∀T)
何でもないんならいいんですけどね(*´∀`*)ゞ

投稿: ゆっきん | 2006年12月 1日 (金) 01時19分

thank you
I love you

投稿: kumahachi | 2006年12月 1日 (金) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177979/4371536

この記事へのトラックバック一覧です: あか:

« あの 素晴しい愛をもう一度 | トップページ | 手をつなぐコト »