« 空の海 空の鏡 ソラノウミ ソラノカガミ | トップページ | きのうココロで(BlogPet) »

2006年11月15日 (水)

タマゴイロのyume

わたしのココロに生まれたばかりの ちいさな希望
ちいさな希望は まだ カタチにならず
ふわふわと 実体のないまま浮かんでいる

まるで霞のような 気配
まるでわたあめのような 感触

ふわふわとはしていても
確かにそこにある 想い

わたしのココロに生まれたばかりの ささやかな愛
まだ 愛とは呼べるほどの おもさはなく
恋と呼ぶような 情熱もなく

ただほんのりとした想い
わずかに感じる あたたかな温もり

ほんわかとしか 感じなくても
確かにそこにある 想い

その生まれたばかりの希望は タマゴイロ
その生まれたばかりの 愛は タマゴイロ

まだ実体を持たず
ココロを占めるyumeの中で ただ 浮かんでいる

そのままでは yumeのハザマでカタチにならず
空間の中に 霧散してしまう

せっかく生まれた 大切な想い
それが薄くなり 消え去ってしまう

たいせつな たいせつな 生まれたばかりの想い
失いたくない この タマゴイロの想いを

わたしはそっと真綿にくるみ
白いカラに 閉じ込める

壊さないように 消え去らないように
ちいさな ちいさな たまごを創る

その真ん中にある 生まれたばかりの想いが 黄身となり
くるんだ真綿が 白身のように 
周りのカラが それを守る

割らないように 壊さぬように
冷たく 冷たく 凍らせないように

そっとココロの真ん中に置き

その夢が きちんとカタチになるように
その愛が きちんと生まれてくるように

yumeのままではなく ututuにきちんと現れるコトができるように

大事に たいせつに 温める
ゆっくりとあせらずに 時間をかけて 育てていく

ちいさな ちいさな たまごの夢
ちいさな ちいさな たまごの愛

ちいさな ちいさな タマゴイロ

|

« 空の海 空の鏡 ソラノウミ ソラノカガミ | トップページ | きのうココロで(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177979/4183504

この記事へのトラックバック一覧です: タマゴイロのyume:

« 空の海 空の鏡 ソラノウミ ソラノカガミ | トップページ | きのうココロで(BlogPet) »